高度技術・開発を検討したい:オルガノがこれまで培ってきた技術、及び「水」に関わる最先端技術を紹介いたします

糖液の脱塩

脱塩操作とは糖液に含まれるイオンを取り除く操作であり、例えばNa、Ca、K、Feなどの陽イオン、Cl、SO4などの陰イオンをはじめ、有機酸やアミノ酸、シリカなどの弱酸、弱塩基成分なども除去できます。陰イオン交換樹脂イオンに加え、色素物質や色素前駆物質なども吸着することができます。糖液を脱塩することにより雑味、臭気、色が取り除かれ、さらに保管時の安定性が増します。

システム例

ぶどう糖液の脱塩システム例

蔗糖液の脱塩システム例

製品情報脱塩用イオン交換樹脂

澱粉糖(還元糖)

対象製品

陽イオン交換樹脂
Amberlite IR120B, 200CT
陰イオン交換樹脂
Amberlite XE583, IRA96SB, FPA53
Amberlite IRA910CT, IRA411, IRA478RF, IRA958, IRA900

蔗糖、フラクトオリゴ糖

対象製品

陽イオン交換樹脂
Amberlite IRC86RF, IRC76
陰イオン交換樹脂
Amberlite IRA402BL, IRA900, IRA478RF
カテゴリ:
糖業界
キーワード:
このソリューションに関するお問い合わせフォーム