製品一覧:大規模工場から、実験用ラボ、薬品まで水に関する様々な製品をラインナップ

生物膜処理装置 「アクチコンタクト」シリーズ

省スペース化・シンプル構造で管理が容易
約500件の納入実績を誇るオルガノの生物膜処理装置

概要

好気反応槽内に、オルガノ独自の担体「アクチライト」を充填した生物膜処理装置
貴社排水の特性にあったアクチライト担体・システムをご提案致します。

固定床タイプ(浸漬ろ床タイプ)

固定床タイプ

担体を槽内に固定

流動床タイプ

流動床タイプ

担体を槽内で流動

イメージ

特徴

  • 高負荷によりコンパクトな装置
    排水性状に合わせて充填材を選定することにより、バクテリアの保持量を多く保ち、高負荷運転が可能です。
  • 高いメンテナンス性
    ろ床閉塞による処理水悪化がないので、運転管理が容易です。
  • ユニット化により工事期間短縮
    徹底的なユニット化によって工場製作を可能にし、設置工事期間の短縮を可能にしました。

適用分野

全産業(半導体、電気、化学、石油化学、食品、飲料、紙パルプ、自動車など)

導入効果

  • 省スペース化
    処理能力が高く、活性汚泥法に比べて設置面積が1/5
  • 維持管理が容易
    ・沈殿槽の界面監視や汚泥引抜などの管理が不要
    ・有効微生物が担体表面に強固に付着し、負荷変動に強い
  • 汚泥発生量が少ない
    ・原生・後生動物が多く出現し、食物連鎖が起こりやすい
    ・微生物保持量が多く、自己消化が起こりやすい

MBR法排水処理 「OFAS(オーファス)」と組み合わせる事で、更に処理の安定化および汚泥発生量の低減を図ることも可能です。

製品イメージ

アクチコンタクトのイメージ

アクチコンタクトのイメージ

このような問題に、お困りのお客様に最適です。

  • 生産量の増加に伴う、既設活性汚泥の能力増強が必要なお客様
  • バルキングなどの汚泥管理にお困りのお客様
  • 汚泥処分費を削減したいお客様
キーワード:
このソリューションに関するお問い合わせフォーム