製品一覧:大規模工場から、実験用ラボ、薬品まで水に関する様々な製品をラインナップ

オルローターシステム

公共下水道で使用されるオキシデーションディッチ向け縦軸型機械式曝気装置です。

特徴

  • 負荷変動に強い
  • 安定した処理水
  • 運転管理が容易

シリーズ

  1. 酸素の供給
    ローターの回転により混合液を水滴状として飛散し、空気と接触することにより、効率よく酸素を溶解します。
  2. 流速の確保
    ローターが回転すると、ポンプ作用によって曝気部分に上下方向旋回流と回転流が発生し、オキシデーションディッチ槽内に流速が生じるため、汚泥の沈降・分離を防止します。
  3. 混合攪拌
    2.の作用により、流水汚水、返送汚泥、MLSSを効率よく混合します。

製品イメージ

オルローターシステムのイメージ

仕様

処理能力
(m3/d)
最大必要酸素量
(kg-O2/d・台)
オルローター仕様 形式
500~700 224 Φ1,500×5.5kW×2台 TAS-1509-05
700~900 288 Φ1,800×7.5kW×2台 TAS-1809-07
900~1,300 416 Φ1,800×11kW×2台 TAS-1809-11
1,300~1,800 576 Φ1,900×15kW×2台 TAS-1909-15
1,800~2,300 736 Φ2,100×18.5kW×2台 TAS-2112-18
2,300~2,700 864 Φ2,300×22kW×2台 TAS-2312-22
TAS-2312-22

注1)流入BOD200g/m3としました。
注2)標準仕様以外については別途お問い合わせ願います。
注3)農業集落排水向けは、別途お問い合わせ願います。

カテゴリ:
システム製品一覧
キーワード:
下水道
このソリューションに関するお問い合わせフォーム