環境負荷を低減したい:近年注目される環境負荷低減技術について、オルガノは水の側面から効果的な低減方法を提案いたします

排水回収をしたい、水原単位を低減したい、排水量を低減したい

こんなお悩みお持ちでないですか?
  • 取水制限(自主規制)があるので、排水をどうにか活用できないものか・・・
  • 水原単位を低減して、製品コストを下げられないものか・・・
  • 排水量を低減して、産業廃棄物処理費を低減したい・・・

限りある資源「水」をどのように未来へ引き継いでいくかを考えることは、現代を生きる私たちの責務です。限りある資源「水」を有効活用することで、環境保護、法・規制への対応、そしてコスト削減を考えてみませんか?

取水制限(自主規制)があるので、排水を活用したい/排水量を低減したいお客様

解決方法排水回収

水の利用を合理化し、排水を出さない工場へ

用水量の節減を図り、排水量を減少させることは、今様々な産業で求められています。
取水制限や排水量規制がより厳しくなることが予想される今、水の合理化を考えてみませんか?

環境への配慮は企業にとって大変重要な位置づけになってきています。また、用地を確保することや省スペースを実現することは、設備投資をする上で最も苦慮する点です。それらを同時に解決できるオルガノのクローズドシステムは、業界No.1の納入実績を誇り、豊富なバックデータを基に、回収水を高品質の超純水に磨き上げます。

対象システム

クローズドシステム

クローズドシステムとは・・・

排水等を外部に出さないで再利用するシステムをクローズドシステムという。

水を捨てる(下水放流・河川法流)から利用するへ

高い水道代に、下水放流のコスト・・・「捨てる」から「利用する」へ意識を変えていきませんか?

MBR法(膜分離活性汚泥法)は、従来の生物処理と比較し処理水水質が良好です。MBR法+ROのシステムを利用することで、これまで捨てる(下水放流や河川放流)しかなかった排水を、冷却水・洗浄水・ボイラ用水・雑用水(トイレ用水、散水など)などに再利用することが出来ます。
排水を浄化し再利用することで、工場全体の水コストを低減します。

対象製品

水原単位を低減して、製品コストを下げたいお客様

解決方法水原単位を削減

リンサー排水を再利用することでコストを削減します。

限りある水資源、そして価格競争力が問われるいま、水原単位の削減は企業の大きな課題となってきています。オルガノは長年培ってきた独自の技術により、回収率85%以上でリンサーtoリンサーを可能にします。

リンサー排水を再利用することで、水資源の有効活用・造水コストの削減はもちろん、排水量低減による環境負荷の低減も導入効果としてあげることができます。

※リンサー排水とは・・・ビン洗浄やペットボトル洗浄などの排水

TOPIC 排水回収水の再利用~冷却処理剤で冷却塔の腐食を防ぐ~

回収水の冷却水再利用でのリスクを払拭し、効率よく運転する。

工場排水から回収した水を再利用のため、冷却塔の補給水に使用する場合、回収水はRO膜などによって処理された水なため、腐食を抑える働きを持つ硬度成分や酸消費量等の水中濃度が低いため腐食性が高くなるリスクがあります。
オルガノのオルガビートREシリーズは、冷却塔の防食性を高め、効率よく運転することを可能にします。

対象製品

オルガビートRE

関連製品

  • リンサー排水回収システム

    飲料工場における無菌充填ラインから排出されるPETボトル洗浄後のオキソニア排水を処理して回収再利用するシステムです。...

  • クローズドシステム

    回収率100%を実現。無理・無駄のない設備をご提供いたします 水の無駄使いは一...