コストを削減したい:水のコストから、水設備の見直しによるコスト削減まで、様々な状況に対応するコスト削減提案を紹介いたします

産業廃棄物費用を低減したい

こんなお悩みお持ちでないですか?
  • 排水処理における廃棄物処理コストを削減するにはどうしたらいいの?
  • コストカットすることで処理が不安定になったらどうしよう?

安定した処理と両立する最適なコストカットソリューションをご提案

環境保護の観点から、企業の廃棄物処理に対する姿勢への関心が高まっています。
これに伴う、法規制などの強化などでますます廃棄物処理コストが増大する方向にあります。
そんななか、廃棄物費用の削減は重要な経営課題となってきました。
排水処理における廃棄物コストの削減には、廃棄物の減容化が最も効果的です。
しかしながらコスト削減を進めることで処理自体が悪くなっては意味がありません。
オルガノは、排水処理設備の設計・運営を通じて得た豊富なノウハウから、安定した処理と両立する最適なコストカットソリューションをご提案します。

解決方法廃棄物の水分を削減する

排水処理工程おける廃棄物の大半は、水分です。水分を取り除くことで廃棄物処理費用の削減が可能です。

関連製品

  • 脱水機 (スクリュープレスCPHS型)
    遠心脱水機、ベルトプレスなど、他方式の脱水機と比較して含水率を低減できます。

解決方法廃棄物自体を削減する

排水処理の過程でどうしても発生してしまう、廃棄物を削減することで廃棄物処理費用の削減が可能です。

関連製品

  • 凝集沈殿槽で無機凝集剤由来のスラッジを削減 有機凝結剤 オルフロックCL
    排水処理における無機凝集剤はそれ自体がスラッジとして廃棄物化します。
    オルフロックCLは、凝集処理工程の凝集剤を低減することにより大幅に廃棄物を低減できます。
  • 活性汚泥槽で発生する汚泥を溶解 汚泥減容システム
    生物処理槽で発生する余剰汚泥に減容剤セピアを添加することにより、減容槽で汚泥が溶解し生物 処理可能な状態にします。
    減容槽で処理された汚泥を生物処理槽に再び戻し処理することで、発生する汚泥量を低減できます。

関連製品

  • 減圧脱水乾燥装置

    蒸留・乾燥により廃液を浄化し、産業廃棄物の削減及び廃液再利用を可能にします。それにより環境保全及びゼロエミッショ...