コストを削減したい:水のコストから、水設備の見直しによるコスト削減まで、様々な状況に対応するコスト削減提案を紹介いたします

消費電力を低減したい

こんなお悩みお持ちでないですか?
  • コスト削減したいが、何から手を付けて良いのか・・・
  • 電気料金値上げで、どうにかならないものか
  • 電力不足の対応を考えたい。

企業にとって、いまや欠かせない問題となっている環境負荷低減、そして東日本大震災の影響よる、電力不足や電気料金の値上げのため、「節電」は企業にとって重要な課題となってきています。

経済不況の中、色々コスト削減を行われている企業において、意外に見落とされがちなのが、「水」に関わる消費電力です。

企業で使用される水設備には、超純水・純水を製造する設備や、冷却を行うための設備など、様々なシーンで用いられていますが、それらは必ずと言っていいほど、電気を使用します。
これらの装置の消費電力を見直し、コストを削減してみてはいかがでしょうか?

現在使用している設備ポンプは効率よく運転出来ていますか?

解決方法装置の効率化

インバーターを使用することで、消費電力を低減します。

RO装置(ROB-2000)のRO高圧ポンプをインバータ化

コスト削減例) RO装置(ROB-2000)のRO高圧ポンプをインバータ化
このケースではRO高圧ポンプをインバータ化することで、動力を約2.95kWから約1.5kWに低減。省電力運転が可能になり、コスト削減に成功しました。

既存の設備ポンプをインバーター化し、効率良く設備を運転することで消費電力は抑えることが出来ます。

インバーターは交流電動機(誘導電動機・同期電動機)の可変速・可変トルク制御を行なうことが出来ます。そのためインバータ化を行うと、設備の運転状況にあわせて、効率良くポンプ稼働することができ、消費電力の低減つながります。

大学の実験室レベルの純水装置でも、20%程度の消費電力低減を実現しています。

今お使いの冷却水系は、ロスなく稼働していますか?
冷却水系のエネルギーロスに着目して、消費電力を低減しませんか?

解決方法冷却水系のエネルギーロスを見直す

冷却水系のランニングコストの中で電力費が大きなウェイトを占めていることをご存知ですか?

冷却水系におけるランニングコスト

冷却水系におけるランニングコストの中で「電力費」は実に60%以上を占めています。

そのため冷却水系でのエネルギーロスはランニングコストに大きな影響を与えます。

冷却水系のエネルギーロスの要因は、カルシウムやシリカなどのスケールや微粒子繁殖によるスライムの付着です。
これらの要因を防止する方法として、オルガノでは「常用処理剤 オルガビート」や「エリムバイオCB-10を使用した定期洗浄」をご紹介しています。

対象製品

エリムバイオCB-10仕様前後の銅チューブ

エリムバイオCB-10仕様前後の銅チューブ

加熱が必要な蒸留器を使用しているお客様

解決方法設備から考えるエコ

低消費電力の装置を導入して、消費電力を低減しましょう。

加熱が必要な蒸留方式で純水を製造している場合の、消費電力コストを考えたことはありますか?一般的な蒸留器で、1日100ℓの純水を製造するのに365日で必要な電力は年間約40,000円です。装置の稼働日数を減らせばもちろん消費電力コストを低減することができますが、これは生産へ影響を与えかねません。

加熱を必要としないイオン交換樹脂と膜(RO膜)でエコな運転を考える

加熱を必要としないPROシリーズはイオン交換樹脂とRO膜を搭載したキャビネット型の純水装置です。加熱を必要としないので、消費電力は一般的な蒸留器の約1/8。ランニングコストの低減を実現します。

対象製品

キャビネットタイプ純水装置ピュアライト PROシリーズ

関連製品

  • ピュアライト PROシリーズ

    ベストセラーのPROシリーズを高機能化しリニューアル! 人にやさしいデザイン 丸みの...

  • AMシリーズ

    省スペースで、操作性にも優れた純水製造装置 当社従来装置と比べて酸・アルカリ排水量を約...

  • オルガビート

    防食・分散・スライム防止の高機能タイプと防食・分散の専用タイプをラインアップ。 複合処理剤 FK/S...

  • オルガード

    防食・分散・スライムコントロールにより、冷却水及び冷温水のトラブルを防ぎます。 冷却水・冷温水向け処理剤 ...

  • エリムバイオCB-10

    冷却機のスライムを剥離して熱交換率を回復させます。 熱交換率回復用 スライム剥離剤 ...