コストを削減したい:水のコストから、水設備の見直しによるコスト削減まで、様々な状況に対応するコスト削減提案を紹介いたします

消耗品費用を低減したい

こんなお悩みお持ちでないですか?
  • 消耗品コストが高い
  • 消耗品交換の手間が掛かっている
  • 毎年のメンテナンスコストにバラツキがあって予算取りが大変

「消耗品」と一口に言っても、樹脂や膜など純水・精製水を製造するために使用される材であったり、装置を構成するポンプやバルブ・配管などの機器類であったり、装置を健全に運用するための再生薬品や注入薬品まで、様々な種類のものが挙げられます。

これら「消耗品」の費用を削減するために、設備構成の見直しや、設備運用の見直しを行ってみては如何でしょうか?

カートリッジ式イオン交換樹脂装置をお使いのお客様

解決方法純水装置導入でイオン交換樹脂の交換・再生費用を大幅に削減

カートリッジ式イオン交換樹脂装置をお使いのお客様で、樹脂交換頻度が多い場合には、活性炭やRO膜を搭載した純水装置「ピュアライト」や、電気再生式イオン交換装置【EDI】を搭載した純水装置「スーパーデサリナー」を導入頂くことで、イオン交換樹脂の交換に掛かる費用を大幅に削減することができます。

<【RO+カートリッジ式イオン交換樹脂】から【RO+EDI】へ変更する場合の例>
イオン交換樹脂交換頻度が2回/月のお客様が、電気再生式イオン交換装置【EDI】を導入した場合、約50%の消耗品費用削減が可能です。

対象製品

純水製造・精製水製造・廃水処理設備をお使いのお客様

解決方法設備診断の実施による消耗品費用低減

突発トラブルによる計画外メンテナンス費用を削減し、トータルメンテナンス費用を削減します。

設備の稼働状況や過去実績に基づいたメンテナンス計画の立案により、年度毎のメンテナンス費用のバラツキを抑え、トータル費用を抑えます。

純水製造・精製水製造・廃水処理設備では、突発トラブル発生に伴う計画外メンテナンス費用の発生や、年度毎にメンテナンス項目が異なることでメンテナンス費用のバラツキが発生します。

設備診断では、各種材や機器類など、設備の運用状況を水処理のプロフェッショナルであるオルガノ技術員が点検し、貴社の設備状況に合わせた理想的なメンテナンス計画のご提案を行います。

豊富な実績を基にした、最適なメンテナンス周期・実施項目をご提案させて頂きます。

カテゴリ:
コストを削減したい
キーワード:
消耗品費用

関連製品

  • オルパージョン

    RO膜におけるスケールやスライムによる目詰まり防止。 RO膜用スライムコントロール剤 E RO膜用スケ...

  • 有償設備診断

    設備診断は、弊社精鋭部隊がお客様の既設設備、装置の調査・診断を行い、問題箇所の洗い出しと改善提案までを実...